読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nagapong’s blog

飲んだビールについて書く。ご意見はTwitter @nagapongへ

コエド「梅雨セゾン」とワイマーケット「I.Pa-king」

IPA コラボもの セゾン 国産クラフト ワイマーケット コエド

コラボもの二つ。

I.Pa-king
f:id:nagapong:20160828003036j:image

名古屋のワイマーケットと北海道の鬼伝説のコラボ第二弾。

第一弾はI.pa-(アイパー)というIPAだったが、それをさらに強化してアイパーキング、アルコール度数9.3%のビールとなりました。

鬼伝説はよく推してますが、これはまずいわけはないということで、度数は確かに感じられるものの飲みにくさはなく、強烈な味わいがしっかりと感じられるビールでした。

 

梅雨セゾン
f:id:nagapong:20160828003628j:image

埼玉のコエド、アメリカのコロナド、ニュージーランドのガレージプロジェクトの三社コラボ。

コエドとコロナドは以前にもコエドナドというコラボビールを出していて、飲んだこと無いけどスタウトかなんか?だったと思う(すごい曖昧)。

今回はセゾン。

さて、なんで二種類のビールが同じ記事に載ってるかというと、こちらは味を覚えていない。これもアルコール度数9%を越えるストロングビールなのだ(これは言い訳。)

美味しかったような気はするが……

 

梅雨セゾン、三社コラボだけあってお値段も相当なレベルのようなので、覚悟して飲む必要がある。

酒を減らしている中ではあるが、もう一度飲みに行きたい……