nagapong’s blog

飲んだビールについて書く。ご意見はTwitter @nagapongへ

レボリューション フィスト・シティ シカゴペールエール

世にはびこるクラフトビール好きというと、とかくスタバ的なオシャレぶった人をよく見かける気がします(SNSによくいる)。

まあでもカッコいいのが好き!ってのは当然の話で、ビールだってカッコいい方がいいものです。

 

個人的には一番格好良いと思うビールの醸造所はサンフランシスコの「21st Amendment Brewery」、特に「Brew Free! or Die IPA」とか「He Said  Baltic Porter」「He Said Belgian Tripel 」なんかは最高にカッコいい。

<div class="intro-article-wrapper" style="width: 100%; overflow: auto;"><a class="intro-article-img" href="http://21st-amendment.com/" target="_blank" style="float:left;" rel="nofollow"><img src="http://capture.heartrails.com/150x130/shadow?http://21st-amendment.com/" align="left" width="150" height="130" alt="Home &raquo; 21st Amendment Brewery"></a><a class="intro-article-title" href="http://21st-amendment.com/" target="_blank" style="font-size:110%;" rel="nofollow">Home &raquo; 21st Amendment Brewery</a> <img src="http://b.hatena.ne.jp/entry/image/http://21st-amendment.com/" style="opacity:0.8;"><span style="clear: both;"></span></div>

↑最近発売開始されたというBLAH BLAH BLAH IPAも飲んでみたい……

 

スイカを使った小麦のビール「Hell or High Watermelon」はなんかは一番好きなフルーツビール何だけど、もう三年くらい日本に入ってきてないので、また飲める日を楽しみにしています(一年くらい前に正規輸入しますという人に会ったんだけどなあ……)

 

ここまで関係ない話です

レボリューション・ブリューイングはシカゴにある醸造所で、強く掲げた拳がトレードマーク。

<div class="intro-article-wrapper" style="width: 100%; overflow: auto;"><a class="intro-article-img" href="http://21st-amendment.com/" target="_blank" style="float:left;" rel="nofollow"><img src="http://capture.heartrails.com/150x130/shadow?http://21st-amendment.com/" align="left" width="150" height="130" alt="Home &raquo; 21st Amendment Brewery"></a><a class="intro-article-title" href="http://21st-amendment.com/" target="_blank" style="font-size:110%;" rel="nofollow">Home &raquo; 21st Amendment Brewery</a> <img src="http://b.hatena.ne.jp/entry/image/http://21st-amendment.com/" style="opacity:0.8;"><span style="clear: both;"></span></div>

コミック調の効果線が印象的な缶をたくさん出してます。

 

その中でむしろ特異なラベルなのがこの「フィストシティ」。(ようやく本題)


f:id:nagapong:20170208192144j:image

商品名を強く打ち出したラベルで、定番商品として印象づけていくねらいかな?と思います。

 

んで味!うまい。そうとううまい。

なんか浮いてるっぽいんだけど、非常にクリーンでスムーズ、気分をリフレッシュしてくれるビールだと思います。やたらとホップ感の強い、または逆にやたら甘いペールエールも少なくない中、まさにお手本のような存在です。

奇抜なものでなくてもこういうビールが定量的に飲めるというのは本当に素晴らしいことで、これのためにシカゴに行ってみたいとすら思います。

 全然関係ない話ばっかになっちゃったね